×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ブログ紹介

ブログバナー
HOME»  ブログ記事一覧»  歴史

歴史

  • 件 (全件)
  • 1

日高水産55年のあゆみ-vol.3

あゆみ_07

「私は何もできませんが、みんなで力をあわせて頑張りましょう。」

日高照夫の妻で現会長である日高志津は立ち上がり、「日高水産加工(有)」を設立。

仕事の継続が決まった。

38年には、工場を増築し、「つけあげ自動形成機」や、「自動てんぷら揚げ機」等を導入し大量生産に乗り出した。

日高照夫が考案した「蒲鉾焼き機」製作、九州初の「つけあげ用冷却機」の導入など、手作業を廃止した清潔な生産ラインとなった。

あゆみ_08
あゆみ_09

昭和50年、日高志津は会長となり代表取締役には従業員の中から選出された松下通氏が就任した。

松下氏は、販路拡大とともに、手焼き、いかにら揚げなどの新商品の開発に尽力し、58年にはコンピュータの導入で事務の合理化をはかった。

さらに全国水産練り製品の品評会などにも積極的に出品し、数々の賞を受賞。

日高水産加工の名前を押し上げた。

平成7年、芹ヶ野久氏が社長に就任。

行政の要望により、西薩中核工業団地に工場を建設した。

芹ヶ野氏は、福利厚生の向上や、各地の物産展に参加し、商品開発の研究を重ねた。

平成9年、「生えそ蒲鉾」で農林水産大臣賞を受賞した。

あゆみ_10
あゆみ_11

平成11年、久木山睦男が社長に就任し、現在に至る。

久木山睦男は、日高の知名度アップと販路拡大を目指し、自ら営業に乗り出す。

様々な素材を使った新商品の開発、平成15年の「すみちく」での農林水産大臣賞受賞、「薩摩薩州揚げ」でのブランド化の展開など、日高水産の挑戦は続く。

2008-05-10 09:00:00

コメント(0)

日高水産55年のあゆみ-vol.2

あゆみ_04

昭和29年、「日高蒲鉾店」と社名を変え、蒸気ボイラー、自動三輪車などの設備投資をして、販路の拡大を行い、大口市や鹿児島市にも足を伸ばした。

売上増加に伴い、昭和33年には、東島平町に工場を建設した。

従業員も増え、工場も活気付いて順調に走り出すかのようにみえた。

しかし、その直後に日高の歴史に新たな局面を迎えることになる。

あゆみ_05
あゆみ_06

突然日高照夫が病に倒れた。その後も日高の製品作りに対する思いは途絶えなかったが、昭和36年11月、日高照夫はその生涯を閉じた。享年50歳であった。

その後、工場はストップし、「日高蒲鉾店はどうなるのだろう・・・?」との思いが社員の中に駆け巡った。

2008-05-10 09:00:00

コメント(0)

日高水産55年のあゆみ-vol.1

あゆみ_01

太平洋戦争が終わり、昭和23年10月、苦しい生活の中、37歳の日高照夫はおばたん坂の一角で12坪の小さな工場で蒲鉾・つけあげを作り始めた。

資金に乏しく、原料が手に入らず、思うような製品が作れずに苦労した。

業績が上がらず、借金だけが増えて運営の危機に陥った。


この危機を乗り越えるため、全権を一任された日高照夫は社名を「日高水産」に改め、工場再建に努めた。

昼夜を問わずいかなる注文にも対応しようと全員一致の協力体制で働いた。

あゆみ_02

あゆみ_03

原価計算のもと、良い材料でよい製品を生み出して、如何に消費者に喜んでもらえるのか研究していた。

そんな日高照夫の経営手腕によって、次第に売上を伸ばしていった。

2008-05-10 09:00:00

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢認証が義務付けられています。
20歳以上の年齢を確認できない場合は酒類を販売いたしません。

支払方法

・代金引換 :商品と交換にてお支払いいただきます。
・コンビニ払い :入金確認後、商品を発送いたします。
・郵便局払い :入金確認後、商品を発送いたします。
・銀行振込 :入金確認後、商品を発送いたします。

酒類販売管理者標識

販売所 :日高水産加工有限会社
販売所住所 :鹿児島県いちき串木野市西薩町17-14
酒類販売管理者
氏名
:日高顧勝
酒類販売管理者
研修受講日
:平成29年11月17日
次回研修の
受講期限
:平成32年11月16日
研修実施団体 :一般社団法人
新日本スーパーマーケット協会​

特定商取引について

お支払い方法について

代金引換、銀行振込、クレジットカード決済、オンラインコンビニ決済を用意してございます。ご希望にあわせて、各種ご利用ください。

代金引換はお支払い金額が300,000円(税込)を超える場合、オンラインコンビニ決済はお支払い金額が300,000円(税込)以上の場合ご利用できません。申し訳ございませんが、他の決済方法をご利用下さい。

代金引き換え 銀行振り込み

ビザ マスターカード JCB アメリカンエクスプレス ダイナーズクラブ

コンビニ決済

デイリーヤマザキは準備中です。

送料について

時間帯

宅配便でお送りいたします。 またお時間・お日にちの指定も可能です。

※上記すべて税込で2kgまでの料金になります。
 

返品・交換について

お客様のご都合によるご返品にはご対応できかねますのであらかじめご了承ください。商品到着後、中身のご確認を必ずお願いいたします。

不良品・誤品配送があった場合は商品到着後7日以内にご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、あらかじめご了承ください。

一度開封された商品(開封後不良品とわかった場合を除く)、お客様の責任でキズや汚れが生じた商品の返品はお受けできません。
※詳細は【特定商取引法】をご確認ください。

お問い合せ先

お問い合せは、E-mail・TEL・FAXにて承っております。
TEL 0996-32-9421
FAX 0996-32-9948
E-mail info@hidakasuisan.co.jp
営業時間 8:30~17:30
定休日 1/1~1/3